2019/04/26 電子申請支援システム Windowsの日付設定を変更されている場合の不具合のお詫びとお知らせ

日頃は弊社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

弊社より提供しております「電子申請支援システム 建設業統合版」につきまして、バージョン5.17以降にアップデート後、Windowsの日付の設定によって、システムが正常に動かないといった現象が発生しております。

<不具合の状況>
・システムが起動しない
・[決算報告]等のボタンをクリックすると「3421 データ型の変換エラーが発生しました」とエラーが表示される
・会社情報の「決算年月」や「創立年月日」が入力できない
・決算日が空欄になってしまう

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
本現象につきまして、現在、原因を調査中です。
原因が特定できるまでの間、以下の設定を行っていただきますようお願いいたします。

<対処方法>
①[スタートボタン]から[コントロールパネル]を開きます。
②[時計、言語、および地域]をクリックします。(※Windows7のみ)
③[日付、時刻、または数値の形式の変更]をクリックします。
④[追加の設定]をクリックします。
⑤[日付]タブをクリックし、カレンダーの種類を「西暦(日本語)」にします。
 データ形式の[短い形式]は「yyyy/MM/dd」、[長い形式]は「yyyy'年'M'月'd'日'」を選択します。
⑥設定を変更後[適用]をクリックし、[OK]で画面を閉じます。

ご不明な点がございましたら、弊社サポートセンターまでご連絡ください。
サポートセンター TEL:026-266-0792
受付時間 9:30~12:00、13:00~16:00(土・日・祝祭日、指定休業日を除く)


戻る