2020/06/01 新型コロナウイルス感染症におけるワイズグループの対応について(第2報)

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
令和2年5月25日、全国すべての都道府県で緊急事態宣言が解除となりました。
ワイズグループでは、今後、第2波、第3波の発生が起こりうることにも備え、以下の対応を継続いたします。

1.勤務状況

① 社員のデスク間隔を2m以上確保するか、感染防止フェンスを設置して勤務を継続します。
② 出勤時、当番制によりフェイスマスクを着用した担当者による検温・健康チェックを実施し、異常が認められる社員は自宅待機といたします。
③ 勤務中は常時マスクを着用するほか、手洗い(10秒以上の石鹸洗いと水洗15~30秒)・うがい・手指消毒(70%程度の高濃度アルコールを使用)を励行します。
④ 自家用車・自転車・徒歩通勤を原則とし、公共交通機関を利用する場合は在宅勤務といたします。
⑤ 社員やその家族に感染・濃厚接触が確認された場合は、自宅待機(または在宅勤務)とします。

2.経営状況分析の受付

長野本社や営業所(北海道・大阪・福岡)との連携や在宅勤務により、経営状況分析申請の受付・発送業務が可能な体制を構築しております。
営業所での勤務形態の影響により、ご申請いただく全てのお客様へ電子申請をお薦めしております。
詳細につきましてはこちらのページをご参照ください。

また、国土交通省と協議を行い、経営状況分析の特例対応を実施させていただいています。
① 郵送が難しい場合、FAX申請を有効な申請とします。(適切な時期に原本郵送願います。)
② 感染防止されたい方には、結果通知書を電子データにてお渡しできます。

3.無料Web会議ツールの使い方 オンラインセミナーの継続

在宅勤務やお客様との打合せに無料で利用可能なWeb会議ツールの使い方セミナー(オンライン形式 参加費:無料)について、対応するツールの種類を増やし、継続開催いたします。
詳細につきましては、以下のページにてご確認ください。
・行政書士様向け 無料Web会議ツール使い方セミナー開催について
・建設関連企業様向け 無料Web会議ツール使い方セミナー開催について

4.サポート体制

感染リスクを減らすため、サポートセンターを分散して運営しております。
今後のお問い合わせの増加や勤務形態の影響により、お客様の応対にお時間を要する場合がございます。
円滑なサポート実現のため、ソフトウェア製品Q&Aもご活用いただけますようお願いいたします。

5.訪問活動

ワイズグループ製品・サービスについて、弊社担当者によるご案内を希望されるお客様には、Web会議ツールの活用を主体とさせていただきます。
なお、お客様のご希望・許諾により訪問活動を実施する場合は、ご面談の際、2m以上間隔を保ち、斜対面とさせていただくことをご了承ください。
※2020年6月18日までの期間、関東・北海道地域への訪問活動につきましては、必要・緊急時のみとさせていただきます。

6.ソフトウェアのご注文受付・出荷体制について

お客様からのご注文は通常どおり受付けております。
出荷担当者はマスクを着用し、手指消毒を徹底したうえで梱包作業を実施しております。
配送業者様等の状況により、通常より納期が遅れる場合がございますことをご了承ください。

今後も状況の変化に伴い、対策を順次見直し継続してまいります。
お客様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

更新日
第1回 2020年5月22日
第2回 2020年6月01日

戻る